地図の特別ご褒美でもらえるカードを2枚

ホーム戦に勝てば、戦績に応じて、1〜10個の星の勝利へのご褒美を1枚得ることができます。また、星印100個集めると、レア度の高い特殊なご褒美の1つと交換することができます。 特技カードを使用すると、既存の赤、青に加えて緑の技を使用することもある。 合体モンスターは全員3つ目の特技のことを覚えている。 モンスター同士を融合させることがステータスを上げることができます。 回アーケード版では6ターンでしたが、モバイル版では10ターン制。 ステータスがアーケード版と異なっている。体力が200〜400程度増加し、その他のステータスは、1 / 2〜1 / 3話(特にプラチナキングのアーケード版ではHP998だったが、モバイル版は2070年で2倍以上に増加)。そのため、与えるダメージがアーケード版よりも少ない。 アーケード版はまだ登場モンスターが登場。 アーケード版ドラクエ バトルロードII以降に登場したモンスターの特技との組み合わせパターンがアーケード版と異なっている。 スペシャルカードがない代わりに、モバイル版ではゆうきゲージがたまると、そのターンだけ与えるダメージを増加させることができます。 相性の組み合わせや必殺技の組み合わせがアーケード版と異なっている。 DoCoMoは2009年6月17日冒険モードが追加された(後にSoftBankも実行)。これは、マップの敵を3体のモンスターのチームを倒し宝物いきますということだ。地図は1個当たり100DQポイント。毎月の地図の1つを無料で購入することができます。また、これをインストールすると、特別ご褒美でもらえるカードを2枚されている。しかし、ホーム戦で勝つテバトウル星の数は減る。
[PR]

# by jisoaa452 | 2010-06-21 17:08